神戸・灘催眠心療センター

【住所】
兵庫県神戸市灘区灘北通9-2-19
大きな地図はこちら>>
【TEL】 078-861-0011
お問い合わせはコチラ>>

和歌山催眠心療センター

【住所】
和歌山市下三毛165-4
大きな地図はこちら>>
【TEL】 073-477-5124
お問い合わせはコチラ>>

電話催眠って何?

「電話催眠療法」とは、家庭電話や携帯電話を使った催眠療法のことで、電話を使うことにより日本全国ましてや外国からでも電話さえあれば催眠療法を行うことができます。

詳しくはコチラ>>>

こんなお悩みの方・・・

  • やる気がおこらない・・・
  • 気分が落ち込み軽鬱っぽい・・・
  • イライラやあせりを常に感じている
  • 人前で極端にあがってしまう
  • 酒やたばこ、薬に依存してる
  • 全身の倦怠感や疲れやすさ
  • パニックに陥ったりしてしまう
  • 過食症や拒食症

まずは一度ご相談ください

モバイルサイトはこちら

HOME > 神戸・灘催眠心療センターブログ > アーカイブ > 2010年5月アーカイブ

神戸・灘催眠心療センターブログ 2010年5月アーカイブ

催眠療法において大事なこと。

催眠の深さと同じくらい大事ことがあります。

それは本人に

今の状況、状態から

「なんとかしたい」

「立ち直りたい」

と痛切に思う気持ち、決意があるかないかである。

ちなみに、ない人というのは、

ほぼ家族や知り合いに嫌々連れて来られた人です。

その人にその気持ちがない以上やはり改善するまでには時間がかかります。

催眠療法でダイエットができるのか?

世の中太りたくて太ってる人はいないと思います。

太るということを簡単に説明すると消費カロリーより摂取カロリーの方が多いということ。

では、なぜ痩せたいと思っているのに食べすぎてしまうか?

それは、ストレスです。食べることによってストレスを発散していることはありませんか?

そして、ダイエットを決意してもすぐ挫折してしてしまいませんか?

ダイエットをすることにまたストレスを感じてませんか?

では、なぜ催眠療法でダイエットができるのか?

催眠をかけ、まずは心を癒すことによってストレスを軽減しホルモンバランスを整え、

それとともに食事制限の暗示(甘いものがほしくなくなる等々)、生活習慣の改善、

目標達成までのやる気等を植え付けます。

目標を持ちそれにやる気が加われば、いやな運動も三日坊主で終わることはありません。

そうすることによって、心も体も健康的にダイエットできます。













催眠療法と学力向上。

こんにちわ。神戸灘催眠心療センターヒプノセラピストの豊田です。

いきなり本題。

なぜ催眠療法で学力向上させることができるのか?

答えは簡単。「やる気」と「集中力」です。

僕は人間の頭なんて、たいして差がないと思います。

じゃあなぜ個々それぞれ頭の良し悪しあるのか?

それは勉強やってるからです。勉強できる人はやっているのです。

学校の成績が良くない子でも、自分の好きなこと(例えば、ゲームのことやサッカー選手、野球選手の

名前)をよく知ってる子はたくさんいます。

そういう子は頭がよくないですか?学校の成績と頭の良し悪しは全くの別物です。

ただ勉強をやっていないだけです。

自分の好きなことには「やる気」があり、「集中力」があります。

で、催眠療法でその「やる気」と「根気」「集中力」を高め、意識を勉強に向けさすこと

によって、その結果、学力向上ってわけです。


ZONE!!!

お久しぶりです。催眠心療センターの豊田です。


昨日の石川遼選手すごかったですね。


まさしくZONE状態!!!


ZONEとは究極の集中状態のその先にある「異次元空間」


意識とイメージが同じ方向を向き、それに肉体が着いてくる状態。


やりたいことが面白いようにすべてできる状態。




それはまさしく僕のやりたいこと!


催眠で意図的にZONE状態を作り出すこと。


自分の持ってる物を上限まで出したいときにいつでも出せること。


それは催眠では可能なことなのです。









« 2010年4月 | メインページ | アーカイブ | 2010年6月 »

このページのトップへ