神戸・灘催眠心療センター

【住所】
兵庫県神戸市灘区灘北通9-2-19
大きな地図はこちら>>
【TEL】 078-861-0011
お問い合わせはコチラ>>

和歌山催眠心療センター

【住所】
和歌山市下三毛165-4
大きな地図はこちら>>
【TEL】 073-477-5124
お問い合わせはコチラ>>

電話催眠って何?

「電話催眠療法」とは、家庭電話や携帯電話を使った催眠療法のことで、電話を使うことにより日本全国ましてや外国からでも電話さえあれば催眠療法を行うことができます。

詳しくはコチラ>>>

こんなお悩みの方・・・

  • やる気がおこらない・・・
  • 気分が落ち込み軽鬱っぽい・・・
  • イライラやあせりを常に感じている
  • 人前で極端にあがってしまう
  • 酒やたばこ、薬に依存してる
  • 全身の倦怠感や疲れやすさ
  • パニックに陥ったりしてしまう
  • 過食症や拒食症

まずは一度ご相談ください

モバイルサイトはこちら

HOME > 神戸・灘催眠心療センターブログ > アーカイブ > 2010年6月アーカイブ

神戸・灘催眠心療センターブログ 2010年6月アーカイブ

残念。

こんにちは。催眠心療センターの豊田です。

昨日のワールドカップ日本戦残念でした。

あと一歩のところでベスト8だったのに。

最後のPK戦あの場面で蹴る人のプレッシャーはすさまじいものだと思います。

今までのサッカー人生で経験したことのないプレッシャーを感じてたんだろうなぁ。

圧倒的に蹴る方が有利のPKで外してしまう。

日本国民の期待を背負うプレッシャーとはどんなもんだろうか・・・

全く想像がつかない。






続・自己催眠。

2日続けての登場です。
催眠心療センターの豊田です。

自己催眠は基本的にはマイナス思考というかネガティブな人はやらない方がいいと思います。
それは催眠状態中にマイナスのイメージをしたりすると悪い流れになってしますので。

意識でいくら「やれる」「頑張れる」と思っても、
悪いイメージをしてしまうと、そっちの方が勝ちます。

だから、意識とイメージが同じ方向を向けるようになってからの自己催眠は効果があります。



自己催眠。

久々にブログ書きます。催眠心療センターの豊田です。

僕は、自分で自分を催眠にかけることができます。
いわゆる自己催眠ってやつですね。

僕自身催眠によくかかる方なので、自分を催眠状態にするのに1分もあれば
出来ます。

昔はボクシングの試合やスパーリングの前に自分で催眠状態になり
自分のいい動きのイメージや心理的なことを言い聞かせました。

今でも、困難なことやめんどくさいことなどがあった時、
「僕はやれる」「やらなければならない」というような暗示を自分に入れます。

やはり物事は前向きにやった方が良い結果が生まれますね。






うまい^^

F1010001.JPG
お久しぶりです。催眠心療センターの豊田です。

今日は、あるクライアントさんに差し入れ頂きました~happy02

さっそく院長と僕二人で頂きました。

ありがとうございます。

この差し入れ頂いた方は、来院された時から比べるともうかなり改善され今ではパワフルって感じです。「本来の自分」に近付きつつあります。


あっ!そうそう!

よく電話やメールの問い合わせで「体験談はないんですか?」というのを頂きますので

要望に応え体験談を載せることにします。

今は改善されたクライアント様に体験談をお願いしているところです。

もちろんこの方にも書いていただきました。

なので体験談しばしお待ちを!






« 2010年5月 | メインページ | アーカイブ | 2010年7月 »

このページのトップへ